採用情報

シースリー株式会社では、地域医療課題を解決するためのプロジェクト提案、立ち上げから実行、完了まで貢献できる方を探しています。
具体的には下記の三つのタイプのいずれかで、一緒に地域医療課題を解決していきませんか?
・プロジェクトマネジャー
・プロジェクトメンバー
・フィールドリーダー
詳細は下記をご覧いただき、ご興味をお持ちでしたら本Webサイトのお問合せよりご連絡ください。

地域医療課題に対する当社グループの取り組み

地域が抱える医療課題を抽出し、さまざまなプレイヤーの架け橋となり、変革をもたらす活動を実行します。
①各自治体に対して、地域医療構想や地域包括ケアシステムを推進するための関係者の調整やコンサルティングを実施します。
②地域医療に課題を抱える自治体と、地域医療に貢献したいと考える製薬企業・医療機器企業とをマッチングして、課題を解決するプロジェクトを実施します。
③各地域レベルで健康、医療に関わるデータを抽出、分析して地域における健康とヘルシーエージング増進に貢献します。

取り組みの背景

諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行している日本では、健康長寿社会の実現が急務となっています。
そのためには、地域医療を推進していくことが重要であり、地域に存在するさまざまな課題を解決していかなければいけません。
ただ、地域医療の枠組みはあるものの、実際に「どのように実現に向けて進めていくのか」というノウハウが無い地域が少なくありません。
そういった課題を抱える地方自治体と、その解決の手助けをしたい民間企業を繋ぎ、プロジェクトの企画・実行・効果検証まで一貫してサポートさせていただくのが私たちの役割です。

求める人物像

地域包括ケア、医療連携などを通して日本の医療供給・財政問題の解決に貢献したい熱意をお持ちの方。
「難しい」問題に取り組みたい方。
複数のステークホルダーを巻き込む力のある方。
まず動いて、自分の仮説を検証しながら軌道修正を行う方。
学ぶ意欲、積極性を重視しています。また、チームでプロジェクトを進めていくので、クライアントや同僚とコミュニケーションをとりながら、チームの一員として貢献できる方を求めています。

必須要件(MUST)

・医療関連業務の経験5年以上
・プロジェクト推進の経験

歓迎要件(WANT)

下記の経験があれば尚可です。
・製薬、医療機器、診断機器などのメーカーにおける営業経験または本社経験
・医療従事者の国家資格
・病院、クリニック、薬局、介護施設などにおける経営または現場経験
・自治体での就業経験
・自治体、学会、財団、複数企業とプロジェクト推進の経験
・広告代理店などでの就業経験
・プロジェクトの立案、検証、データ分析に携わった経験
・リアルワールドデータ(RWD)の分析経験